ハルの勉強部屋

法律や勉強法などの心理学の知識や情報などを記事にしていきたいと思います。趣味についても書いていきたいと思います。

米国株投資について思うところ

 筆者が米国株投資について思うところをみなさんにも共有したくて書きます。

 

 結局稼げるの?

 

 結果としては、1〜3年では含み損でも長期投資になればなるほど稼げます。

 

 分散投資って何?

 

 分散投資とは、一つの銘柄に投資するのではなく、たとえば日本株だとトヨタやJT、花王などに分散して投資をすることです。なお、セクターも分散しなければ真の分散投資とは言えません。銀行株だけ買うとかは、いくらみずほやUFJなどに投資していても分散投資とは言えません。

 

 日本株と米国株どっちに投資するのがいいの?

 

 結論は米国株です。なぜなら、米国では50年連続増配銘柄が43社あるのに対して、日本は1社もありません。加えて、人口の若者が占める割合、つまりこれから経済の発展に寄与するであろう人数が米国では多いのです。なので筆者は米国株をお勧めしています。

 

 それでも不安なんですが…

 

   大丈夫です、焦る必要はありませんし、資産の全額を賭けなければいけないわけでもありません。自分のできる限りでお金のなる木を買い育てましょう。

 

参考に米国株に書かれた本を紹介します。


バカでも稼げる 「米国株」高配当投資

 


経済的自由をこの手に! 米国株で始める 100万円からのセミリタイア投資術

 

どちらも米国株に書かれた本です。最初に挙げた本はバフェット太郎さんの本で、口は悪いですが大変ためになります。この本だけ読んでいれば問題ありませんが、FIREも気になるという方向けに2冊目を紹介させていただきました。

 

どちらもKindleで読めるので気になったらAmazonでポチってください。

 

一応Kindle Unlimitedで読める本もあるのでリンクを貼っておきます。よければご利用ください。

KindleUnlimited の無料体験はこちら