公務員試験・資格試験・法科大学院受験応援ブログ

人生において避けては通れない「勉強」。どうせなら、短時間で効率よく学びませんか?このブログでは少しでも昔の自分のような人が、楽をできるように法律の要約レジュメなどを記事にしていきたいと思います。

今、読みたい本(個人的な好み100%)

// 今回の記事では、今、個人的に読みたい本を書いていきます。読んだ場合には感想を書いていきたいと思っておりますのでしばらくお待ちください。 法律系 ・日本一稼ぐ弁護士の仕事術 ・弁護士の論理的な会話術―――どんな暴論も打ち破るとことん正しい話し方…

【2020】国立法科大学院生がオススメする憲法の入門書・基本書

// 【2020】国立法科大学院生がオススメする憲法の入門書・基本書 今回の記事では、国立大学法科大学院生の私がオススメする憲法の入門書と基本書について書いていきたいと思います。 【2020】国立法科大学院生がオススメする憲法の入門書・基本書 入門書 基…

資格試験に役立つ憲法講義ノート

// 資格試験・公務員試験に役立つ憲法講義ノート 資格試験・公務員試験に役立つ憲法講義ノート 1. 憲法の分類に関して 2. 人権享有主体に関して 【八幡製鉄事件】 【マクリーン事件】(最大判昭和53・10・4民集32巻7号1223頁) 【森川キャサリーン事件】(最…

【資格試験】秘書検定における秘書に必要な資質や職務知識

// 今回の記事では、秘書検定という資格試験において必要とされる「秘書に必要な資質について」書いていこうと思います。コメントなどがあればさらに秘書検定の記事を書いていこうと思います!また、こんな資格試験について書いて欲しいという希望があればど…

歯科衛生士は文系でもなれるの?

// 今回は歯科衛生士を目指している人に向けた記事を書いていこうと思います 〜歯科衛生士は文系でもなれるのか〜 入試編 入学後編 〜まとめ〜 みなさんの学校では文系と理系でクラスや授業が分かれていたりしませんか? 最近の高校では入学時から文系と理系…

法学部では何を学んでいくのか

// 今回の記事では大学の法学部では何を具体的に学んでいき、卒業後はどういった職に就くのかについて書いていきます。 法学部では何を学ぶのか 卒業後にどんな職に就くのか 公務員 民間就職 大学院進学 法学部では何を学ぶのか ここでは大学の法学部に入っ…

歯科衛生士の就職先~5つの選択肢について~

// 前回の記事では歯科衛生士になる手段としての学校選びについて書いていきましたが、今回は歯科衛生士になった後の就職先について詳しく書いていこうと思います 1.診療所 2.病院 3.市区町村、保健所 4.介護保険施設など 5.歯科衛生士学校 6.まとめ 1.診療…

【資格試験】歯科衛生士になるには〜学校の種類とその特徴〜

// 今回は資格試験の中でも歯科衛生士になる方法について書いていきます。具体的には、歯科衛生士になるための学校の種類とその特徴について書いていきます。参考にして頂ければ幸いです。 歯科衛生士という職業をご存知でしょうか? 歯科衛生士になるには 1…

法科大学院(LS、ロースクール)修了後の就職について~3つの選択肢、公務員以外の選択肢もある~

// 今回の記事では、法科大学院(LS、ロースクール)修了後の就職について書いていきます。つまり、法科大学院は修了したが、司法試験を受けないで、あるいは司法試験合格までの橋渡しとして就職するような場合について書いていきます。法科大学院は修了した…

法科大学院を中退するという選択肢

// せっかく法科大学院(LS、ロースクール)に入学したけど中退したい、だけどその後の将来が不安で中退するという選択肢を選ぶのが怖い方のために今回の記事を書いていきます。 そもそも、法科大学院を中退する理由はいくつか考えられますが、今回の記事で…

【公務員試験 憲法】職業選択の自由について~薬局距離制限事件と小売市場距離制限事件

// 今回の記事では、職業選択の自由について書いていきます。精神的自由が終わり、経済的自由に入って最初の壁であるとも思います。憲法学習ではここが踏ん張りどころです。 ・内容 ・合憲性判定基準について ・判例 -薬局距離制限事件(最大判昭和50・4・3…

公務員試験のオススメの問題集(スー過去など)

// 今回の記事では、公務員試験のオススメの問題集について書いていきます。クイックマスター、スーパー過去問ゼミ(スー過去)、公務員試験過去問合格の500シリーズなどの様々な問題集がありますよね。結論から言うと、これらのうちの一つを使っておけば問…

法科大学院(ロースクール、LS)と法学研究科の違い?~全然違う中身とは

// 今回の記事では法科大学院と法学研究科の違いについて書いていきます。そもそも名前も制度の趣旨も歴史も大きく異なるんですが、この記事では入学したときの違いと卒業後、言い換えれば修了してからの違いについて書いていきます。 法科大学院と法学研究…

【司法試験受験 法学部生向け】法律の事例問題の解き方について~IRACという型

// 今回は、法律の事例問題の解き方(書き方)について書いていきます。今回の記事は法学部の方向けのものですが、一応は司法試験及び司法試験予備試験をこれから目指す方の役にも立つのではないかと思っております。 題名でも名前を書いていることですが、…

【憲法 表現の自由】表現内容中立規制って何?-駅構内ビラ配布事件

// 今回は表現内容中立規制、すなわち表現内容とは直接関係のない事柄、時間や場所等による規制が許されるのかについて書いていこうと思います。 駅構内ビラ配布事件(最判昭和59・12・18) 〈事件の概要〉 〈最高裁判所の判断の内容〉 最後に 雑記 〈事件の…

【憲法 表現の自由】憲法21条1項が保障する表現の自由の制約って許されるの?-チャタレー事件(最大判昭和32・3・13)

// 表現の自由はつまるところ、あらゆる「表現」の自由なので、抽象的で分かりにくいと思います。そこで今回の記事では表現の内容に関する制約(憲法21条1項)の問題についての判例を紹介したいと思います。 チャタレー事件(最大判昭和32・3・13) 〈事件…

【憲法 信教の自由】信教の自由って何?—宗教的行為の自由や限界など

// 今回の記事では、信教の自由について書いていこうと思います。 〈信教の自由について〉 〈判例〉加持祈祷事件(最大判昭和38・5・15) 〈判例②〉剣道実技拒否事件(最判平成8・3・8) 〈参考判例〉 〈信教の自由について〉 そもそも信教の自由の意味は、…

【憲法 19条】思想・良心の自由って何?沈黙の自由など

// 今回の記事では思想・良心の自由について書いていきます。思想・良心の自由は憲法の割と序盤で学習するものですが、観念的なもので意外と難しいので苦労している方も多いと思います。そこで、抑えておかなければいけない基本的なポイントに絞って書いてい…

【憲法 14条】法の下の平等について

// 今回の記事では、法の下の平等、について書いていきます。法の下の平等は憲法の14条で保障されているんですがいまいちわかりにくいですよね。そこで、できる限り簡潔に書いてみました。 まず、法の下の平等については、「法の下の」、「平等」という二つ…

【憲法 13条】幸福追求権と自己決定権について

// 今回の記事は幸福追求権・自己決定権についてです。なかなか抽象的で難しい箇所ですが、憶えなければいけないことは少ないです。具体的には、幸福追求権の下線部くらいです。下の方に確認用の練習問題を用意していますのでぜひ活用ください。 〈幸福追求…

【憲法 判例】マクリーン事件と森川キャサリーン事件の概要(練習問題つき!)

// 今回の記事ではマクリーン事件と森川キャサリーン事件についてその事案のあらすじと判決の要旨を書いていきたいと思います。これらの判例は人権の享有主体性の問題で、外国人にもこれが認められるのかが問われたものです。 ・マクリーン事件(最大判昭和5…

憲法人権総論(人権の分類と享有主体について)

// 今回は憲法の解説です。人権の分類とその人権の享有主体について書いていきます。 ①人権の分類 ・自由権 ・参政権 ・社会権 ②人権の享有主体 ①天皇・皇族 ②法人 ③外国人 ①人権の分類 人権は大きく自由権、参政権、社会権に分類できる。 ・自由権 国家が個…

法律の大まかな分類について(公法と私法など)

// 今回は、法律の基本、大まかな分類について書いていこうと思います。 ①公法と私法 ②民事法と刑事法 ③実体法と手続法 ④一般法と特別法 ①公法と私法 ・公法 国家機関ないし行政機関がかかわるもの。Ex.憲法、行政法、刑法、刑事訴訟法など ・私法 私人相互…

法科大学院を選ぶ際の注意点!

// 今回の記事では法科大学院(LS、高等司法研究科)を選ぶ際の注意点や考慮要素について書いていきます。 1.予備試験との違い 2.学費 3.立地 4.教授陣 5.実績 6.最後に 1.予備試験との違い 最初に比べるべきは、法科大学院進学と予備試験合格を目指すことの…

子どもに勉強をしてもらう方法

// 今回の記事では、お子様に勉強をしていただく方法について書いていきます。「将来のためにも勉強をしてほしいけど、なかなか手を付けてくれない」など親の子育ての悩みは尽きないだろうと思います。なので、私の実体験や多くの相談に乗っていて気付いたこ…

分散学習と模擬試験式勉強法!?~1.3倍も成績がアップする勉強法とは~

// ケント州立大学の研究によると、パッシブラーニングすなわち受動的な勉強は効果が期待できないそうです。具体的には、①ラインマーカーや蛍光ペンで重要項目にしるしをつけるもの、②語呂合わせ(e.g.「水兵リーベ僕の船」、「リアカー無きK村で…」などなど…

『マッキンゼー流入社1年目問題解決の教科書』を読んで分かったこと

// 今回の記事は、『マッキンゼー流入社1年目問題解決の教科書』を読んで、分かったことや学習に役立ちそうなことを書いていきます。なお、本の中で私が大事だなと感じたことなどについて書いていきますので、より詳しく内容を知りたい方、正確な情報が欲し…

TOEICはそもそも必要か?~日本と韓国だけしかやっていない!?~

// 今回の記事では、TOEICはそもそも必要なのかについて、私なりの考えを書いていきます。なので、「TOEICをやるのは必要性うんぬんではない!」というかたは時間の無駄ですので読まなくてよいと思います。 TOEICの評価 なんの役にも立たないか? TOEICだけ…

行政書士の過去問に挑戦してみた!

// なんと今回、何を思ったのか「行政書士」の資格を取得したいと思いました。そこで、何はともあれ過去問が大切であるので、H30年度の行政書士試験の過去問を解いてみました。今回の記事では、過去問を解いて思ったこと、必要だと感じたことなどについて書…

TOEICテストを受けるに600点を取るための時間配分とは?

// 今回の記事では、TOEICを受けるときに、時間をかけるべきパートと、そうではないパートの時間配分について書いていきます。 リスニングパートについて リーディングパートについて まとめ リスニングパートについて まず、リスニングパートから説明してい…