法律家応援ブログBy ハル

様々な法律やうつ病などの心理学の知識や情報などを記事にしていきたいと思います。加えて、囲碁・将棋・チェスなどの趣味についても書いていきたいと思います。

結局インボイス制度ってなに?

 この記事では結局インボイス制度ってなに?ということをできるだけわかりやすく説明します。

f:id:snake_nappy:20230626164611p:image

 

 

インボイスとは

 

 消費税の仕入額控除に必要な書類のこと。

 

 これを適確請求書という。

 

 なのでインボイス制度とは、適格請求書保存方式のこと。要するに書類を保存してねっていうこと。

 

なぜ必要?

 消費税って8%と10%のやつがあるじゃないですか。

 

 そこで何にどっちの税率がかかっているか正確な経理処理をしなければならないわけです。

 

 そこで登場するのが10月から始まる「インボイス制度」ってわけです。

 

 なんでも合算して10%の税率がかけられたら大変ですからね。

 

 そこでちゃんと8%のやつと、10%のやつを分けた書類を作りましょうというわけです。

 

意見

 やっぱり中途半端に軽減税率とかしているのがよくないと思います。いっそ、8%に統一すべき。

 

 お金のないところからむしり取るのではなく、他国への支援より自国民への支援を厚くすべき段階だと思います。

 

 なお税金についてもっと勉強したいという方は税理士を目指さなくても良いので、税法の知識を学ぶだけでも国に無駄にとられずに済みます。一番安いのはスタディングだと思ったので一応リンクを下に貼っておきます。ぜひ活用ください。自分も使っていますがコスパ最高だと思います。